Access

拠点の千葉を中心としたエリアに空調設備工事を行います

ビル・飲食店・商業施設などのオーナー様よりご依頼を受付中

不動産のオーナー様が所有する大切な資産の維持管理に関わる大切な空調設備、この建物に必須のインフラを設置したりメンテナンスしたりする施工事業を関東一円のエリアを対象に展開しております。本社がある千葉県を中心に、東京都・神奈川県・埼玉県のエリア内で施工のご依頼を受け付けており、その中でも特に本社に近い習志野市・船橋市・浦安市などといった地域からのご依頼を多くいただいてまいりました。

資本主義が崩壊したと経済の専門家の間でもささやかれるようになるほど、経済の先行きは見通しが不透明になってきている中、オーナー様にとって大切な資産をいかに価値が高い状態で収入源にしていくかは特に力を入れたいポイントなのではないでしょうか。オフィスビルであれば法人様へ、飲食店であれば料理人達とご来店くださるお客様へ、建物内で快適にお過ごしいただきつつ、可能な限り省エネで稼働するようインフラを整備することが可能です。オーナー様はもちろん、建物のご利用者様全員がご満足いただけるよう、空調という側面から支えてまいります。

建物の快適性と省エネ性能を両立した空調設備工事を千葉より提供

概要

会社名 高野空調
住所 〒275-0015
千葉県習志野市鷺沼台3−7−21
電話番号

080-5539-1182

080-5539-1182

営業時間 8:00 〜 17:00

アクセス

存在するすべての建物に必要な空調設備ですが、ただ設置すれば良いというものではありません。少ない電力で効率的に換気できる設計、この考え方が建物維持コストを大きく下げる結果を引き寄せることができます。維持コストを抑えつつ快適性も高いものにしたい不動産のオーナー様からのお問い合わせを、千葉の本社でお待ちしております。

快適性はもちろん省エネ性能にも配慮したダクト管工事はお任せ

オフィスや飲食店などへのダクトの設置工事を受注

気象予報士の間でも異常気象が平常であるとも言われているほど、日本では毎年のように猛暑や寒波に襲われています。特に真夏では夜間に空調設備の電源が落ちて寝静まったとき、その状態で蒸し暑い室内に長時間いることによって熱中症の危険が発生するほど、猛暑日が続くことも多々ございます。高齢の方々やお身体が弱い方々が真夏に健康的な睡眠を取るためには、今は空調設備の存在は必要不可欠になっています。

このダクトの取り付けやメンテナンスなどを主にビルやマンションなど、法人のお客様が所有する建物を対象に行ってまいりました。オフィスビルにおいては室内の快適さが仕事での生産性やモチベーションの増減に大きく影響している機器であり、空調設備は日本経済を陰から支えていると言っても過言ではございません。建物の構造などを把握して、どこに設置することで温風や冷風が効率良く室内全体に素早く行き渡るか、計算した上で実際の施工に入ります。熱中症や肌寒いことによる風邪の発症など、これらの不調から建物のご利用者様を守りつつ、快適性を向上させるため、空調設備を設置する業務にこれからも勤しんでまいります。

日本において大手企業様のオフィスや国の政治を行う施設などの多くが、関東一円、主に東京都に集中しています。一見効率的で合理的なように思えますが、東京が震災などが起こってしまうと日本の経済活動や政治活動は大幅に麻痺してしまう危険性を孕んでいます。その大切な東京都をはじめ、千葉県・神奈川県・埼玉県といった関東一円のエリアを対象に、空調設備の設置やメンテナンスの工事を請け負ってまいりまいた。日本は世界的に見ても経済・政治共に影響力が強い先進国の一つであり、新興国や発展途上国が安定していくようリードしていく国になっていけるよう、空調設備の工事やメンテナンスという形で支えてまいります。

仮に事務作業などが行われるオフィス空間内で空調設備の調子が悪くなってしまったら、その間の生産性は一体どうなってしまうでしょうか。オフィス内の空気の循環が悪く、酸素濃度が低い環境下で営利活動の方向性を左右する合理的な決断が果たしてできるでしょうか。このように、オフィスビル・飲食店・商業施設などのダクト管を整えることは、日本経済を陰から支えいることがわかります。拠点である千葉より、首都圏の企業様や個人事業主様を空調の整備という立場からサポートいたします。